当分の間、番組を休止させていただきます。

「地図から日本を見てみよう」を、日ごろからお聴きいただいてありがとうございます。

この番組も2016年の5月から始めて、3年目になります。
本当はこの3周年というめでたい時に、何か盛大にできれば!…と思っておりました。

しかし、現在はそうした心境でないこともあり
3周年どころではない状態になってしまいました。

大変申し訳ないのですが、当分の間、この番組の配信を、休止します。


番組を休止するにあたって、相応の理由を必要とするでしょう。
仕事が忙しくなった、病気になった、家族が増えた…
数々の諸事情が、いくつものポッドキャストを終了・休止に追い込んできました。
「しょうがない」と自分に言い聞かせながらも、お気に入りの番組の続きがないことの悲しみや切なさを、僕も感じてきました。

それでは納得できる理由を…

…ということですが、残念ながら今回は、
番組を続けていく気力がなくなった、というものです。


番組の中で、自分のやりたい事や興味のある事をできたときは、大変楽しかったのですが、
番組を続けてきた3年という月日は、人の考え方、興味関心、好きな事等々、変えてしまうのに十分な歳月です。
開始当初から、番組を始めた動機やどんな番組をやりたいのか、何がしたかったのか、今は何がしたいのか、何をしたくないのか
何もかもが変わっています。

楽しいと思うことが出来なかったり、楽しいことに人間関係を持ち込んで楽しくなくなったり、
それでも定期的に続けないと、と思って、義務のようになってしまい、
気がつけば、すっかり楽しさを忘れていました。

そんな状態で番組を続けていても、誰も得しないだろうな、と思い
番組を休止することにしました。


しばらく休みに休んで、自分がしたいことをしまくっていくことで、
自分の心が洗われるものを探していきたいと思います。

自分はどうなりたいんだろう、自分はどう生きていこう、自分に何が必要なんだろう
いろんなことを考えたり、自分と向き合っていきたいと思います。

その中で「地図にち」というものをやりたい気持ちがわいてきた時、しゃべりたくなった時に
不定期にお送りしていくことになります。

非常にゆっくり更新になります。


番組を待って頂いているみなさんには申し訳ないのですが、
僕がどんな形で表現していくのか、お待ちいただけたら有難いと思っています。

本当に勝手ですが、また番組でお会いできる日が来るように、
お休みをいただきます。
「地図から日本を見てみよう」を愛聴いただき、ありがとうございます。


2019年5月28日       話し手:みやじゅう

この記事へのコメント