【第25回】お酒好きの日本地図~下戸が中日本に多いのはなぜ?~

第25回目は、「お酒好きの日本地図」です。

日本には酒好きが多い県とお酒呑めない人が多い県があります。
その謎を解きつつ、それぞれの県民が好きなお酒の勢力図をツマミに、
お酒トークしていきます。



【番組内容】
・お酒が飲める県、飲めない県
・歴史から遡る!なぜ中日本の人は下戸になったのか?
・日本酒、焼酎、ワイン、ビールの分布の特徴
・西日本人がブランデーが好きな理由?
・青森県民、意外なラテン気質を支える酒?

【今回の日本地図】

酒のみ1.png

※都道府県別・酒豪型遺伝子の出現率(%) (原田勝二・元筑波大教授調べ)を参考に地図を作成。

酒のみ2.png

※濃い色は、偏差値60以上、薄い色は55以上です。データ出典は、「とどラン」より。


【お便りのあてさき】

メール againstars@gmail.com
またはツイッター( @miyamituru )のダイレクトメールでお願いします。

◎お便りテーマ(このテーマ以外のお便りでもOKです)
  ・こんなテーマで話してほしい
  ・この都道府県に行ってみたい/気になる
  ・県民性の話
  ・こんな面白いものを見つけた
  ・お酒にまつわる話  などなど

それ以外にも、感想や質問やご意見やちょっとしたメッセージなどを受け付けています。

【話し手の募集(第2弾)】
地図から日本を見てみようでは、番組に出演をする人を1名募集しています。
番組に出演してみたい方、番組を一緒に作ってみませんか?
地理、旅行、県民性、好奇心のある人を求めます。(あと、連絡がとれる人も)
応募はメール「 againstars@gmail.com」またはツイッター「@miyamituru」のダイレクトメールへ、お送りください。
質問も受け付けています。

【本日のキーワード】
アセトアルデヒド/渡来人/神前結婚式/オリオンビール/ハブ酒/国際通り/ボージョレヌーボー/「マッサン」/工場見学

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444113917
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック